親修行

昨日のTVで屋久島や山形の蔵王の樹氷を採取して成分を調べると
見た目は白く輝いているが、黄砂で真っ黒くなっていました。

黄砂は中国大陸から日本に運ばれてくるが、途中黄砂に微生物が
沢山ついて、これが花粉症を重症化させるとの事。

我が家は私以外の3人はアレルギー体質です。

黄砂が沢山飛んでいる時は洗濯物も外にほせないですね。

娘がこの前帰ってきた時に、春から実習が始まるので白いスニーカーや
綿パンを買わなきゃと言っていました。

去年の夏から家庭教師を受け持っていたお嬢さんは、第一志望の大学を落ち
ちょっぴり心配していたのですが、
希望の大学よりもっと難しい大学が受かってほっとしました。

2月分のアルバイト代とお礼として商品券まで頂いたそう・・・・



でも、まだまだアルバイトしないとクラブの合宿や先輩の結婚式など
お金の要ることが沢山あり、昨日新たに塾が募集している家庭教師の
登録に行ったところ、すぐに紹介してくれたと喜んで電話がかかってきました。

今度は私立大の薬学部に行っている方で化学を春休みに重点的に教えて
欲しいと・・・・まるでこちらが希望していたことがぴったりあてはまって
大喜びです。

さて、気になるもう一人。

大学も推薦で入ったし、勉強らしい勉強をしてこなかったのですが、
出身高校の先生と話をして
ある資格を取ると、今勉強中です。
解らないところは高校の先生に教わるとの事で毎日午後から行っています。

大学でも勉強せず、人よりよけい時間をかけて行き
入った会社でも研修が難しくついていけなかったのに、
大丈夫でしょうかね・・・・・


小さい頃から人と比べないよう、この子のペースがあるのだから・・・・と
言い聞かせて親修行です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年03月01日 07:22
おはようございます。我家にも花粉症アレルギーがいますが年々良くなっているように思います。今年はどうでしょうか。娘さんはコツコツと頑張られるタイプですか。一生懸命な様子が分かりますね。息子さんも内面は似ているのではと思います。私も今、息子に心配な事がありますので…親修行中です。
2009年03月01日 09:28
黄砂も飛んで来るまでに色んな化学物質が付着してくるんですってね~私も鼻や目が痒いよ。
娘さん薬学部に行っている人の家庭教師だなんて凄いのね~何にでも全力投球で頑張っているんですね~
子供と言うのは相手が子供では無くて自分だとつくづく思いますね、忍耐も我慢も自分の修行かしら。
まりも
2009年03月01日 09:37
wsaさん、おはようございます。
花粉症は以前は6人に1人だったのが今や4人に
1人となったそうです。近所の耳鼻咽喉科
いつも駐車場が満杯なのもわかる気が
しますね。
娘はことあるごとに報告してくれるから
安心なのですが、一緒に暮らしている
気になる子は何を考えているんだか・・
です。
まりも
2009年03月01日 09:44
紫さん、おはようございます。
黄砂は年々ひどくなってきますから
私達田舎に住んでいるから空気がきれいと
喜んでいられませんね~
知らず知らずに影響を受けています。
娘は昔から理科は得意で化学も大好き。
その変わり文系は苦手なのです。
短期で集中してアルバイト代が稼げると
喜んでいます。息子はようやく落ち着いて
きましたが、それまでいろいろいろ・・
心配ばかりです。
夫婦の気楽な生活が少し乱れてきましたよ。
さとし君
2009年03月01日 10:55
まりもさんがコメント「開いて」いただき、嬉しいことです。お嬢さんっていつも頑張るお方ですねー。さとしがみてましても、神経がはりさけはしないかと、やや心配ですが、よけいな心配かな?でも、たいしたもんです。
まりも家のお二人さんは、青春まっさかりで、若いんだから、頑張ることができるはずですし。。期待してます。国も。満点でなくても、ある程度やっていけると判断すれが出します。社会のなかで、やっていけないものには、資格はだせませんが。。
さとしも、ここのところ、子のことでは、前よりも大人になりました。僕の職人的である気質を飛び越えて、娘が遺伝子的には、研究好きでなければ、僕も気楽でいられますが、そうでもないと想定してますので。。
まりもさんも、僕も、さて、今日はどうデジカメでも持って、暇な時間をどうつぶそうか?悩む時間も、もう少しかな?(笑)老いては子に従えは、まだ先にしませんか?私共もまだ若いんだから。。
2009年03月01日 11:01
 子どもたちには、いつまでもヤキモキさせられるものですね(^^ゞ。
 いい時も悪い時もあるでしょうが、本人の人生なんだから、それぞれの生き方を見守るしかないのかもしれません。子どもによって、それぞれのペースがあるんでしょうね。寄り道や回り道も、きっと人生の糧になるんじゃないかと思ってます(~_~)。
まりも
2009年03月01日 13:40
さとし君こんにちは~
そちらのお嬢さんの恋愛について
将来わが娘にも起こる出来事だと
思って、拝見していました。
結構学生時代に恋愛をして、研修中に
結婚される方が多いので、それを逃すと
晩婚になるかなー。
私は娘にできるだけ早くいい人とめぐりあって
欲しいと願っているのですがね~
仕事も大事だけど、子育ても大きな仕事
ですしねーこれからの女性が仕事を
続けていくのには24時間保育など
「子育て支援」が必要になりますね。
まりも
2009年03月01日 13:48
遊哉さん、こんにちは~
前に次女の方について
「見守って・・・」とさらりと
書かれていましたよね~
息子には・・・正月早々、怒ったり
問い詰めたり・・・アハハ

そんな余裕はどこにもありませんでした。
寄り道、回り道で少しずつ賢くなって
くれる事を期待します。
2009年03月01日 15:10
お嬢さんは凄い優秀なんですね。
驚きました。
息子さんもやる気が出てきたのですから、
まずはじっくりと成果を待ちたいですね。
何事も本人のやる気、ファイトが大切ですね。
まりも
2009年03月01日 15:28
カメさん、こんにちは~
息子の高校時代の先生がわからない所を
教えてくれるそうで、まるで高校生に
戻ったみたいです。
資格を取ろうと思ったのも先生と話を
してからです。
卒業しても面倒を見てくれるいい恩師に
めぐりあえたのはこの子にとっては
有難い事で、感謝しています。
まずは本人のやる気が一番大事ですね。
娘は小学生の時にこの進学塾に少しだけ
通っていたのと、今までの家庭教師の
経験を書いたら、すぐに登録する前から
次々と家庭教師先を紹介してくれたそうで
喜んでいました。何せ仕送りも十分でき
ませんので娘の金銭感覚はしっかり。
うちの男性陣、少しは見習ってほしいです。
2009年03月01日 22:15
こんばんは。
黄砂でご家族のアレルギー体質をご心配なさったり、洗濯物のご苦労があったり・・・、お嬢様がお礼を頂いたりして家庭教師のアルバイトが順調かと思えば、一方でご心配もあって、主婦は大変ですね!。
それでも、一方のご心配に対しては親修行と決めて実践なさるところが母親のありがたいところです~。(^^♪
ロボットの母親も最期まで親修行をしていました。(ーー;)
まりも
2009年03月02日 06:24
ロボットさん、おはようございます。
はい、主婦は家族みんなが健康で
楽しく暮らせるように祈っております。
でも口に出さず、ブログにちょこっとだけ
書いて自分を慰めているようなもの・・
ロボットさんのようにしっかりされた方
ならお母さんは修行なんてとんでもない。
安心されたでしょうね~
2009年03月03日 00:11
子供のペースで見る・・・。大切なことだとは分かっているんですが、ついつい短期をおこして娘と喧嘩になったりします。
まりもさんのようにゆったり見てあげられるようにならないと見捨てられそうな頑固親父です。
まりも
2009年03月03日 04:22
Pochiさん、おはようございます。
イギリスへ行くのもしっかり計画を立てて
行かれる位だから、お嬢さんはしっかり
した方。口を出さずとも
将来の事をしっかりと考えておられますよ。
お嬢さんが帰国されて嬉しいですね~


2009年03月03日 10:21
コメ欄開いていたんですね~嬉しい 3人での生活にも慣れてきて、時間のペースが少し戻られたのかな?
お嬢さん医学部なんですか?すごく優秀なんですね~。同じように育てたつもりでも、それぞれ個性があるから、考え方もいろいろですよね。
仕事柄いろんな人を見てますから、何歳になっても方向転換できるし、それまでの経験は無駄じゃないと思っています。将来のことを聞くと、30代でも「さあ、わからない」って言う欧米系人がいて驚きます。彼らの話を聞いていると、のんびり暮らそうよという気分になっちゃう・・・、うん、人生いろいろ。 
まりも
2009年03月03日 11:21
ぽぽさん、こんにちは~
息子が帰ってから、「はぁー」と
ため息をつく事が多くてね、
やっと、少し落ち着きました。
小さい頃から息子に手がかかって
というか人よりいつも遅いペースなので
気になって、娘はほったらかしでした。
参観日に行くとまだお弁当箱が机の
上にあったりして・・・
息子にあった仕事について普通の暮らしを
して欲しいと願っています。
人と比べても仕方ありませんしね。
2009年03月03日 18:40
うちの男の子も長い目で見てるんだけどそろそろ結論出して貰わないと・・・もう27ですからね~┐(´-`)┌  娘も今イチ中途半端だし、いつまでたっても心配は尽きませんね。。。
2009年03月03日 22:02
お久しぶりです。
コメ欄が消えていて、あら?と思っていたら、息子さんとパソコンを共有されているとあり、「なるほど!」と思っていました。

子どものペースをゆったり見守るには、「修行」意外の何物でもありませんよね。
まりも
2009年03月04日 06:04
リサさんおはようございます。
お互い親はいつまでたっても子供の
事が心配ですね~
あらあら、私だって30になって結婚したん
だから、人より大分遅れていました。
息子は都会より田舎のまったりした
所で住むのが向いてそうです。
まりも
2009年03月04日 06:12
juliaさん、おはようございます。
そちらのお雛様を拝見して、ひな祭りの
雰囲気を味あわせて頂きました^^
次女さんのお雛様の着物の色合いが
変わっていてコメント書こうか・・
迷いながら書かずじまいでした(笑)
ブログを書くのはできるだけフォーカス
してと気をつけているのですが、
コメント欄で本心が出たりして・・・
少し怖いのです。

この記事へのトラックバック