同窓会に行ってきた!

先月だったけど同窓会に行ってきた。

さすが卒業して40年以上もたつと
顔を見ても誰が誰か分からない。

女子(この場限り)はすぐには
わからないこともあるが
しばし顔を眺めていると
当時の面影がどこかに残っている。

わからないのは男子の方
みんな歳をとって
若いときの顔が思い出せないくらい
変わってしまっている。
リタイアした人、再就職した人
様々。

友達が顔をまじまじ見て
「誰かな?」なんて
失礼な・・・・・・
思わずその男子に同情した。

男性の方が仕事、社会、家庭と
今までいろんな事があったのだろう…?
想像する。

中には手を取り合って
話をしにきてくれる人もいて
私たちってこんなに仲が良かったかしら?
と思うぐらい・・・

80人中全員から出欠の返事がきて
43人の出席だそうで
普段より少しテンションが上がる。

病気の事もあるし出席するには
気が重かったが
何度も「昔と少しも変わらないね~」と
言われると少しうれしい・・・

何日か後に送られてきた写真を見て
主人が「勝った!!5歳上の僕の方が
若い」って・・・
みんな自分の顔は客観的に見れないようだ。
私も含めて・・・・