テーマ:健康

カテーテル検査

普段、仕事中にブログを書いたりできたのだけど、 息子が分からないことをいちいち傍に来て、訊くので ゆっくりできません。 主人は予定通り1月23日に入院しました。 「1月23日はカテーテル検査」と耳にたこができるほど聞かされ ホワイトボードにもそのように書いてあるので、 てっきり病院に行けば、すぐ検査してくれるものと思いこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワコール「スリムアップパンツ」

今日の朝は一大決心をして歯医者に行ってきた。 「もっと力を抜いて下さい」との優しい女医さんの声にも反応したつもりだが やはり緊張したのか、体がどっと疲れた。 今はとんぷくを飲んで、仕事をせずにPCをうろうろ。 モラタメさんで試着モニターのお知らせが。 ワコールの「スリムアップパンツ」。 お腹を冷やした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あー やれやれ

先週、主人は2か月に一度の定期健診だった。 午前中は循環器をまわり、午後は糖尿専門の先生に見てもらっている。 帰ってきた時にいつも「どうだった?」と聞くと 「うん、調子いいよ~」という返事なのに先日は違った。 「下血しているから来週、内視鏡の検査をする」 糖尿の先生がその場で外科の先生に連絡して打ち合わせを…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ほんの小さな幸せ

今日は休日、1日中、相方とお喋りをしながら仕事をしていました。 クーラーの効いた事務所で側にはわんこが寝そべっています。 2人の会話は今朝の散歩の話。 私は夕べ仕事を遅くまでしていたので、今日は寝過ごしました。 相方が犬を散歩に行こうと連れだすが、途中から一向に歩かないので、仕方なく 家に帰ると車の側で座り込んでしまっ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ひさびさの散歩

この何か月かパソコンの前に座ったきり動かないで、引き出しの中に入っている お菓子をポリポリ食べていたら、4キロも太ってしまった。 カジュアルシャツを着ているとあまりわからないのだけど、夏のTシャツを 着ると太っておばさんぽく見える。 主人に 「ねーねー、太っておばさんぽくなった」 「とっくにおばさんじゃないか…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

健康診断

毎年、この時期になると間違い電話がよくかかってくる。というのも 市の健康増進課とうちの電話番号がよく似ているから・・・・。 健康診断の申し込みだろうか、朝もどこかの奥様からかかってきた。 相手は市だと思いこんでかかってくるので「えっー」って言う感じ・・・。
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

不安な時

いろいろと不安な気持ちの時はブログを書くことができないものだと思う。 最近、主人の呼吸が早いような感じがしていた。 降圧剤を飲んでいるにもかかわらず、血圧もちょっと高め。 先日、事務所に来たお客様で咳の止まらない方がおられ、 その2.3日後に主人も咳が止まらなくなった。 ただでさえ、薬の影響か白血球が少なくなって免…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

糖尿の人

昨日、夫婦でテレビを見ながらお昼ごはんを食べてた。 アナウンサーが「皆さん、今日は3月14日、ホワイトデー・・」と 言ったとたん、主人ご飯粒を飲みこんで 「ウング・・・・・・・・・・・・・・・・ふっふっふふ ーーお誕生日おめでとう 」 私はその言葉、朝からいつ、言うんだろうって待ってましたよ。{%げっそりwe…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

今年の夏は・・・

商売をしていると仕事で毎日、誰かと出会う。 何回会っても、仕事の話のみの人もあれば、 たった1回きり会っただけで 昔からの知り合いのような、懐かしい・・という感情が湧く人もいる。 彼もそうである。私たちより15歳ぐらい若く、今が働きざかりの歳である。 主人の友人の紹介で一度会い、それから、何度となく電話連絡をし、 一…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

遺伝

主人は新婚当時から将来100%糖尿病になると医師から言われていた。 主人の祖母も糖尿、主人の父親も糖尿と心臓病を患って亡くなった。 したがって糖尿病に関しては由緒ある家系である。 主人の祖母は料亭を兼ねた旅館のおかみであった。義父はその家に ただ1人生まれた跡取り息子で、幼い頃は女中さんつきでお金を持って 買い物に行く…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

突然死の恐怖

先日、医師からもらった入院診療計画書の中に 「急性心筋梗塞症」と書いてありましたが、その下に 「ただし、しばらくは突然死を含めた急変の可能性は十分あり得る」と 書いてありました。 「突然死」という言葉は正直怖いです。 1か月間は用心を重ねることと注意をされました。 時々は胸の痛みでニトロを服用しています。 だか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

戻ってきた日常

お正月松の内を過ぎれば・・なんとやら。 やっと普通のスタイルに戻った。 が、しかし、夜中にどーんと大きな音がするので行ってみると 主人がトイレに行こうとしてふらついて倒れたらしい。 まだまだ安心はできません。血圧を測るとちょっと高い・・のに 昼食のカレーライスは2杯も食べたとか。(交替で食べるので) 糖尿は食べすぎは厳禁…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

弱いこと

お陰様で主人は土曜日に退院しました。 入院してからの自分のブログを読み直すとその時々に 心が変わり、一貫性のないこと甚だしく恥ずかしい限りです。 本日は遠方より来客がありました。 本来なら主人が出張して行かなければならないのですが 病気ということで当地に来て頂いたのです。 仕事の打ち合わせは30分ぐらいで終わり、病気の話…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

明日退院

主人が明日退院することになりました。 皆様にご心配いただきまして有難うございました。 お陰様で今回も無事に戻れます。 ・・・・とここまでは天使(?)の顔。 明日は土曜日なので本日中に清算してほしいといわれ 今病院に行ってきました。 請求書を見ると10日間で 38万円 やはり心臓の治療は高い。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

やっぱ忙しい

ゆっくりできたのも7日の仕事始めの日のみ。 やっぱ一人は忙しい。 昨日は朝の内に段取りを考えて、上がるシャッターをくぐり抜け銀行へ。 頭の中に入っている資金繰り表で 何日か先までの分、お金をあっち、こっち。 年末に来ていた講習の手続きのため写真をとったり、資料を書いたり。 かかってくる電話の相手により 「只今出張中…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

笑うしかありません

昨日、主人は一般病棟の大部屋に引っ越ししていました。 でもまだおむつをしたまま、ベッドに寝かされています。 退屈そうで、つぎつぎリクエストがあります。 公園に犬の散歩に行きますと、犬の顔を見て「今日はお父さんは?」と 知らない人何人かに声をかけられました。 向こうも病気持ちなのを御存知なので、入院していることを 話しまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

入院その後

主人は救急救命センターの大部屋から個室に変わった。 まだ心電図など24時間観察をしているので、点滴や酸素投与など 病室は機械がいっぱい。 新聞や本、それから充電した電気かみそりを持っていく。 あまりにも気持ちよさそうに寝ているので帰ろうとすると看護師さんに 「昼間退屈なので、もっと傍にいてあげてください」と言われる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

半身浴と読書

のんびりかあさんは太っている。 だからダイエットというものにはすぐに挑戦し、すぐに面倒になってしなくなる。 でもお風呂で半身浴をしながら本を読むのは大好き。動かなくていいから。(テヘ) 今読んでいるのは大学生の娘が買ってアパートに置けないからと家に持って帰った重松清の本で「ビタミンF」。 重松清という作家って実は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more